ブックメーカーを利用するメリットは稼げるから?

ブックメーカーはスポーツや政治、天気、ミスユニバースなどありとあらゆるものの勝敗を賭けることが出来るギャンブルです。

しかし、日本のギャンブルはもうすでに色々なものがあります。

公営ギャンブルである競馬や競輪、競艇。

他にもパチンコやスロットなどがありますよね。

これだけの種類があるのであれば別にブックメーカーをわざわざ使う必要がないと思ってしまうと思いますが、ブックメーカーを利用するメリットがあるからこそ利用すべきなんです。

ここではブックメーカーを利用するメリットをまとめて紹介します。

還元率が違う

ブックメーカーと日本で行われているギャンブルでは全然還元率が違います。

還元率というのは名前のとおりプレイヤー側に還元する割合のことであり、この数値が高ければ高いほど、運営側の取り分を抑えて利用者に還元していると言うことになります。

この還元率が全然違うということを知ってほしいです。

日本の還元率は以下のとおりです。▼

競馬 75%
競輪 75%
競艇 74.8%
宝くじ・スポーツ振興くじ 46%
パチンコ 80%~85%

それに対してブックメーカーの還元率は約90%~96%と言われています。ベッドする内容やサイトによっても変わりますが、大体93%前後を推移していると言われています。

還元率で見ると全然違うと言うのが分かると思います。

還元率≒勝ちやすさの大きな指標の1つである以上、どっちを利用すべきかは分かると思います。

詳しくはこちらに詳しく説明しています。▼

ブックメーカーの還元率と運営の仕組みについて

還元率を比較すればブックメーカーを利用したほうが稼げるチャンスが高いということが分かると思います。

プレイヤー側にとって一番利用する理由になるのではないでしょうか?

自分の都合に合わせて利用できる

ブックメーカーを利用するメリットは自由に自分の好きなタイミングで利用することが出来ます。

インターネットさえ繋がっているところにさえいればどこからでもアクセスできて自由にベッディングすることが出来ます。

例えばちょっとした時間の合間、通勤途中や、友達の待ち合わせの間に利用できてしまいます。

わざわざお店に行く必要はないです。

まさに忙しい現代社会においてうってつけの利用方法と言えるのではないでしょうか?

自由に自宅でパソコンを広げてコーヒーを飲みながら利用することも出来ますし、みんなでワイワイ楽しみながら利用することも出来ます。

自分のしたい時に始められて自分が止めようと思ったら止めれば良いだけるのがメリットとしてあります。

自由に始められるというのにあまりピンと来ないかもしれませんが、これは利用すればするほど便利だと言うことが分かります。

自分の得意分野が生かせる

ブックメーカーの良いところは自分の得意分野に対してベッディングができるということです。

野球が大好きで毎日野球を観ている!サッカーの知識は誰にも負けない!今日のテニスではツアーでの疲れが出ているし対戦成績からするとこっちが有利だな!政治の話は任せろ!みたいな人はいると思います。

非常にバリエーション豊富にベッディングすることが出来ます。

例えば投資をしよう!と思ったときって勉強が必要です。

チャートを分析したり、ファンダメンタルズを細かく理解しなければいけないので専門的なことを一から学ばなくてはいけません。なかなか勉強をするというのは大変なことですよね。

しかし、自分が大好きで普段から身についているものに対してベッディングができるということがメリットとしてあります。

自分が最初から好きではじめているわけですから自然と知識と身についているので新たに覚える必要がないということも大きな利点です。

自分の得意分野でベッディングできるのも色々なものにベッディングできるブックメーカーならではともいえます。

イベント時は盛り上がる

ギャンブルって基本的に一人でプレイするものだと思いますが、ブックメーカーの場合はみんなでワイワイ楽しみながらできます。

例えばサッカーのワールドカップだったり、日本の野球のクライマックスシリーズなどはものすごい人が注目をしていますよね。

友達同士で家で応援をしたりしている時にブックメーカーでどっちが勝つのかをベッディングしたり、応援をする意味でチームに賭けたりするわけです。

ただ見ているだけよりもかなり興奮をしますし、大会中は自分が応援していない時でもチームにもベッディングできます。

国際的なイベント時はかなりの盛り上がりを見せるのでその期間中だけでも利用するというのも利用方法の1つです。

まとめ

ブックメーカーを利用するメリットは以上の3つが挙げられると思いますし、この3つはかなりギャンブルをする上で大きいと言えるでしょう。

日本のギャンブルと比べてどっちが良いのか?楽にはじめられるのか?そして自分の中で勝てると判断したほうを利用してみてください。

別に無理に利用する必要はないですし、利用して駄目だったら他のを探せば良いと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です